薬剤師のやる気まんまんブログ


by jeu1njpw05

重文の掛川城御殿に傷=建造物損壊容疑で捜査―静岡県警(時事通信)

 26日午前8時40分ごろ、国の重要文化財に指定されている掛川城御殿(静岡県掛川市)の南側入り口にある「式台」と呼ばれる板の間に、傷があるのを清掃員が見つけ、所有者の同市を通じ県警に通報した。掛川署が建造物損壊容疑で調べている。
 同署などによると、式台は御殿入り口の軒下にあり、間口約5.7メートル、奥行き約2.0メートル。彫刻刀のようなものでつけたとみられる傷が10カ所以上見つかり、最も大きいものは幅1センチ、長さ10センチ、深さ8ミリあった。
 25日の閉館時には異常はなかったという。同署は、職員が閉館後に建物と3カ所の門を施錠して帰った同日午後5時ごろから、清掃員が発見するまでの間に何者かが敷地内に侵入して式台に傷をつけたとみている。 

国交省職員を駅員暴行の疑いで逮捕(産経新聞)
「代替休暇制度」創設でどうなる? 長時間労働抑え、多様な働き方推奨(産経新聞)
<交通事故>デイサービスの送迎車衝突 5人重軽傷 岐阜(毎日新聞)
キトラ壁画の保存管理場所決まる(産経新聞)
ボートで通学、通院…救いは助け合いの習慣(読売新聞)
[PR]
by jeu1njpw05 | 2010-05-29 03:21